カタカタ音がするときの対策

自動車を日頃使っていると、カタカタ音がすることがあります。仕事で使っている車ならばあまり気にならないのでしょうが、自分の車でそれも大事に乗っている車だとカタカタと音がすると気になることがあります。また、毎日乗るものですから、一度気になりだすとずっと気になります。多くの原因がピラーや内貼りドアのゆるみ、ガタつきが原因とするものです。ドアポケットの中にものが入っていた、グローブボックスの中に何か入っていたということもありますので、まずはそこに何も入っていることがないのかを確かめましょう。何も入っていないことが確認できたら、ピラーや内貼りにガタつきがあるのか無いのかを調べてみます。強く動かせば多少はガタつくのが普通なので、軽く動かしてみてガタつきがあるのかないのかをみてみます。少し触れただけなのにガタつきがあるときはそこが音の原因になっていることがあります。保証が切れているものならネットで外し方を調べて自分でしっかり固定しましょう。保証が残っている車なら、購入先で事情を説明し、対応してもらいましょう。なお、この類のクレームは販売店で多くありますので、事情を話し、その現象が確認できれば、ある程度は対応してくれることが多いです。ダーツ04

Filed under: 未分類 — orannge 2:36 PM